« 行きたいけど | トップページ | 2015年正月 »

2014/10/18

対仙台戦:心配

仙台4-2浦和
得点者
19分 ウイルソン
22分 野沢 拓也
30分 興梠慎三
37分 興梠慎三
61分 赤嶺 真吾
90+1分 村上 和弘

ゴール裏はカモン浦和レッズでスタートしていました。
試合ですが、残念な試合になってしまいました。
前半の1失点目はともかく、2失点目が非常に問題です。
失点後に続けて失点。昨シーズンの悪夢を思い出します。集中力が完全に欠如していたとしか思えないです。
まあ、その2失点を興梠のゴールでカバーしたのは、良かったのですが。

ハーフタイムに平川から永田に交代し、右サイドを森脇がやることになったのも、なんだか怪しい雰囲気が漂った感じです。
そして後半の3失点目も残念すぎます。西川が仙台FW赤嶺につめられてクリアミスで失点しました。まあ、年に1回くらいはこういう失点もあるから仕方ないのでしょうけどね。
この試合、宇賀神が後半36分に退場した時点でかなり厳しくなり、アディショナルタイムで4失点目をして、終わってしまいました。

鬼門と言われた仙台で勝てなかったのも痛いのですが、それ以上に前半立て続けに2失点したのが非常に痛いです。心配です。
昨シーズンみたいに失速しないことを祈ります。

|

« 行きたいけど | トップページ | 2015年正月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 行きたいけど | トップページ | 2015年正月 »