« 勝ちましょう | トップページ | 西川のみ »

2014/11/04

対横浜Fマリノス戦:+3

横浜0-1浦和
得点者
79分 関根貴大
観衆 40,571人

Pb030010
ゴール裏は『好きにならずにいられない』からアイーダでスタートしました。

さて試合ですが、よく勝ってくれたと言う印象です。
前半スタート時はレッズのほうが押していましたが、そんなに得点しそうな雰囲気がありませんでした。
鹿島戦同様か、興梠がいない分苦戦することを覚悟しながらの観戦でした。
前半20分、俊輔が怪我で欠場したときに、これで少しは楽になるかと思ったのですが、なかなかそうも上手く行きませんでした。

後半開始時、啓太に代えて青木を投入。勝負に出た感じがしました。
後半19分、梅崎に代えてマルシオ、後半31分、平川に代えて関根投入。
これが上手く行きましたね。関根が先制点を決めました。
この後はマリノスが攻勢に出ましたが、なんとか防ぎました。
ゴール裏からは89分から“We are REDS!”から”Priode of Urawa”という流れで選手を後押しして、タイムアップ。

Pb030014

なんとか勝ち点3を上積みしました。
これで本当に優勝が見えてきました。あと3節、航海しないようにサポートしていきたいです。


|

« 勝ちましょう | トップページ | 西川のみ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 勝ちましょう | トップページ | 西川のみ »