« 痛い | トップページ | Minori Chihara 10th Anniversary Live ~SANCTUARY~ »

2014/11/23

対ガンバ大阪戦:敗戦

浦和0-2G大阪
得点者
88分 佐藤晃大
90+3分 倉田 秋
観衆 56,758人

この日、当日抽選がとんでもないことになっており、引いた番号が6000番台というものになってしまい、仕方なく南ゴール裏で観戦。
ゴール裏は威風堂々でスタートしました。
Pb220018


さて試合ですが、後半失点するまではレッズのゲームプランが上手く行っていたと思います。
ただミシャ監督は明らかに勝ちに来ていたと思います。梅崎に代えてマルシオ、平川に代えて関根という選手交代を見る限りでは、守らずに勝ちきる、そんな風に見えました。守っても勝てる相手ではないですから。
でも守備は良くやっていた、と思います。特に槙野。パトリックを封じていましたから。
でも後半43分、カウンターを仕掛けられて、佐藤に決められてしまったらダメですよね・・・。
もっとも、レッズの選手達にはシュートを打つという意識が、ガンバの選手達よりも希薄だったのかもしれません。それがこの結果になってしまったのかも。
Pb220022

興梠が自分が思っていたのと違うカタチで出てきましたが、これって先発メンバーにフィニッシャーというかシュートを打つ意識が薄い、調子が上がっていない、というところなんでしょうか?
Pb220024


そんなことを言っていても、今シーズン残り2節です。気持ちを切り替えて行きましょう。
もう鳥栖戦と名古屋戦、勝つしかないです。
ネガティブに捕らえずに、ポジティブに自分達を鼓舞して行きましょう。

|

« 痛い | トップページ | Minori Chihara 10th Anniversary Live ~SANCTUARY~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 痛い | トップページ | Minori Chihara 10th Anniversary Live ~SANCTUARY~ »