« 最終節 | トップページ | 未整理 »

2014/12/07

対名古屋戦:残念

浦和1-2名古屋
得点者
2分 槙野智章
72分 牟田雄祐
89分 永井謙佑
観衆 50,091人
Pc060037


ゴール裏は好きにならずにいられないからスタートしました。

さて試合ですが、BSでもテレ玉でも中継があったので、思っていることしか書きません。

このチームは残念なチームだと思います。
今日の結果にしても、先制して追加点が取れれば、どうという試合ではなかったです。ただその追加点が取れない。だから残念なのです。シュートを打つ意識はかなり伝わりましたから、来シーズンは枠に入れてください。お願いします。
また同じようなことを繰り返してしまうと言うことでも残念なチームだと思います。
昨シーズンも終盤で失速、今シーズンは残り3節というところでの失速。それにその残り3節は十分に勝つチャンスがありながら、勝利できなかったという似たような試合展開。2度、3度繰り返すなんて、お笑いのテンドンと一緒。ここまで来ると体を張ったネタとしか思えません・・・。まあ、レッズ自体がネタの宝庫のようなクラブですから。
Pc060045
残念すぎて、言葉が続きません。

現在のところ、来シーズンもミシャ体制でチーム運営を行なうと思うのですが、本当にこれで良いのかな。非常に危ない雰囲気も持っています。このままの感じだと、来シーズンも上位にはいるけど、リーグ制覇が出来ないクラブになりそうで。ただ代わりがいるのか、と問われると答えはないのですが。

少し時間が空いたら、今シーズンの振り返りを書きたいと思います。

|

« 最終節 | トップページ | 未整理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75337/60770808

この記事へのトラックバック一覧です: 対名古屋戦:残念:

« 最終節 | トップページ | 未整理 »