« Minori Chihara Symphonic Concert 2015 ~Reincarnation~ | トップページ | MOMは興梠 »

2015/05/10

対ベガルタ仙台戦:負けなくて良かったでOK?

仙台4-4浦和
得点者
8分 キム ミンテ
45+1分 阿部勇樹
55分 興梠慎三
56分 関根貴大
60分 奥埜博亮
65分 渡部博文
80分 梁 勇基
81分 興梠慎三

流石に日曜日のAWAYゲームには参戦できないので、スカパーにて観戦。
ゴール裏は大脱走でスタートしました。

さて試合ですが、やっぱりユアッテクスタジアムは鬼門ということで、宜しいでしょうか。
開始8分でカウンターからの失点は仕方がないとしましょう。オフサイドが上手くかからなかった感じですから。
その後、前半アディショナルタイムで阿部のゴールで追いついたのはヨシです。
問題は後半10分、11分と立て続けに得点しておきながら、守り切れなかったのが非常に残念です。
普通、抑えられるでしょ?まあ、それだけレッズのDF陣が集中できていなかったのか、はたまた空回りしてしまったのか、よくはわかりませんが。
後半35分に逆転を許したときには、「こりゃーダメかも」と思いましたが、なんとか興梠のゴールで追いついたのは驚きです。

けど、苦手としているAWAYの仙台戦で、こんな打ち合いをやっているようでは、優勝なんてまだまだ早いような気がしてなりません。
ただポジティブで考えるなら、こんな負け試合1歩手前を、勝ち点1獲得できたことは、昨シーズンよりも進歩していると思います。特にメンタル的に強くなったんじゃないですかね。

|

« Minori Chihara Symphonic Concert 2015 ~Reincarnation~ | トップページ | MOMは興梠 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Minori Chihara Symphonic Concert 2015 ~Reincarnation~ | トップページ | MOMは興梠 »