« 今日も | トップページ | 6点 »

2015/06/08

対清水戦:王手

浦和1-0清水
得点者
52分 興梠
観衆 44,424人

今回、BS1とテレ玉で中継があったので、振り返りは簡単に。
P6070021

この試合のボール支配率がレッズ44に対してエスパルスが56という、最近ではあまり見ない数字に驚いています。
実際、清水のほうが押していた場面も多々ありましたから。
そんな中でも、興梠のシュートで勝てたのは大きいと思います。
しかし、李は持っていないというか、なんというか。もしセルジオが解説していたら、10対12で試合をしているようだと言われているかもしれません。それだけシュートを枠外にやっていましたよ。公式記録だとシュート2本ですが、それ以上になんかフィットしてない感じが出ていて残念でした。

P6070029
そんなこんながあっても、ウノゼロですが、しっかり勝てたこと。エスパルスに得点を与えずに無失点で乗り切ったことは高く評価したいです。
文化シャッターが2回ほど試合中に出てくる場面がありました。それを考えると西川をはじめとするディフェンス陣の踏ん張りが勝利を導いたというところでしょう。

P6070031
今回注目していたのは、ケガの森脇に代わって入った岡本。
岡本のようなユース出身の選手が試合に出場し、なおかつ活躍してくれると非常にうれしくなってきます。
後半31分に啓太と交代になってしまいましたが、よくやっていると思っています。

今節ガンバが引き分けたため、1stステージの優勝はありませんでしたが、次節引き分け以上で優勝だそうです。ただ年間優勝が目標だから、ね。

|

« 今日も | トップページ | 6点 »

コメント

いつも拝見させてもらってます。
やはり、決めるべきところで決めとけばもっと楽なゲームだったと思います。
岡本頑張ってましたね。李は正直いまだfitしてませんね。

投稿: センコー | 2015/06/08 02:11

>センコー様

コメントありがとうございます。
おっしゃるとおり、決定機にしっかり決めていればもう少し楽な試合でしたよね。
やっぱりFITしていない人が良くなかったのかな。
エルゴラでもチーム最低の5点でしたから。

投稿: ハットリ | 2015/06/08 23:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日も | トップページ | 6点 »