« トロフィー | トップページ | 7点が2人 »

2015/06/28

対新潟戦:無敗で折り返し

浦和5-2新潟
得点者
21分 興梠慎三
35分 武藤雄樹
50分 武藤雄樹
57分 興梠慎三
68分 ラファエル シルバ
77分 那須大亮
81分 指宿洋史
観衆 43,606人

この試合は、テレ玉でも生放送されていたので、簡単に。
P6270038
この試合、前半35分と後半5分に武藤が決めたゴールで勝負の趨勢は決まりました。
1点目のPK獲得は運が左右する部分でしたが、2点目と3点目はクロスバーやらゴールポストの跳ね返りを決めた武藤の運が良いゴールに思われますが、なかなかどうして。3点目なんかあのポジションに詰めていなかったら、決められなかったゴールですから。流石はFWと褒めるべきゴールだと思います。

運が味方したような試合に思われますが、実際にボールキープ率をみてもわかるように、レッズの方が優位に試合を進めていたと思います。

ただ今後の課題を挙げるとすれば、2つ。
まずは2失点目でしょうね。
ああいう失点はなくしてほしいです。まあ、4点リードで気が緩んだ部分もあったのでしょうが、安い失点が命取りにもなりかねませんので。
あともう1つが、選手の起用方法。
宇賀神が出場停止のため、右に平川・左に関根でスタートしたのはわかりますが、平川OUTのときでも、興梠OUTのときでも良いから、橋本を投入してほしかったです。左サイドの選手として入ってきた橋本。宇賀神が出られないなら自分に出番があるはずと思っていたのに、結局出られなかった。このことを考えるとセカンドステージが少し不安です。
P6270039

今回、バランサーとして西村主審が良く働きました。
北側ゴール裏からはよくわかりませんでしたが、後半22分で起きたPKの判定は疑問でした。
まあ、中立な立場で一番近くから見ているから間違いはないのでしょうけど。
そして1枚もイエローが出なかったことも、チョット疑問でした。

セカンドステージに向けて、無敗で折り返しできること。2位のFC東京に勝ち点差6。
これからも勝ち点をしっかり積み上げて行きましょう。

|

« トロフィー | トップページ | 7点が2人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トロフィー | トップページ | 7点が2人 »