« かなり | トップページ | 小島秀仁、完全移籍 »

2015/07/20

対広島戦:流れ

浦和1-2広島
得点者
35分 関根貴大
67分 浅野拓磨
84分 青山敏弘
観衆 41,492人

P7190004
この試合の総括は非常に簡単です。
前後半に追加点をとれるチャンスが多々ありましたが、そこでしっかり決められなかったこと。
これに尽きます。そのために流れがレッズから広島へ移っていきました。
特に後半18分の柏木と武藤のシュートが非常に惜しかった。
あの後、広島の森保監督の交代がドンピシャはまって逆転劇になってしまいましたから。
広島の2得点とも見事なカウンターでしたね。けれど同じカタチでやられている感がします。

それと比較すると、ミシャ監督の采配は失敗でした。
交代で出したズラタン、啓太、李の3人ともなんとも言えない出来だったような気がします。


P7190015
まあ、そうはいっても負ける日はいつか来るとは思っていましたが、この試合だとは思っていませんでした。
夏場の連戦。
やっぱりレッズにとっては厳しい日々が続きます。
上手く切り替えて、次の試合へ向かっていってほしいです。


あと余談ですが、試合開始前18時40分くらいにバックスタンド上空に虹が出ていました。
P7190007

|

« かなり | トップページ | 小島秀仁、完全移籍 »

コメント

イケイケの時間帯に追加点を取れなかった。そうなるとサッカーは難しくなるんですね。交代した選手に、追加・逆転goalの気配が感じなかったのが残念でした。次節に引きづらないことを期待します。

投稿: センコー | 2015/07/20 02:18

>センコーさま

コメントありがとうございます。
次節が大切だと思います。
しっかり立て直して臨んでほしいです。

投稿: ハットリ | 2015/07/20 20:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かなり | トップページ | 小島秀仁、完全移籍 »