« 強行採決 | トップページ | このまま »

2015/09/19

対清水戦:結果は快勝

清水1-4浦和
得点者
28分 OWN GOAL
38分 鄭 大世
55分 興梠慎三
66分 武藤雄樹、
90+1分 柏木陽介

今回は仕事とかの都合でスカパーにてTV観戦。
ゴール裏は“Pride of Urawa”でスタートしていました。

さてゲームですが、前半はレッズが押していました。
攻撃する場面も多かったです。CKも多く獲得するも得点できず、の状態が続いていました。
そんな中の前半28分、柏木のFKから阿部がコースを変えて森脇がゴールしました。(けど公式ではオウンゴール)
でも今日の清水はここで気落ちせずに攻めてきました。特にウタカが怖い存在でした。個人技がある選手は1人でなんとかしてしまいますから。
前半38分、ワンチャンスにやられます。CKからチョンセテのヘディングシュートが決まって1-1の同点に。
このゴールで清水が落ち着いてしまいました。
そのまま前半終了。

後半スタート時は清水が押してきたのでやられるかな、と思いました。
だたそんな流れを断ち切ったのが、後半10分、左サイドから梅崎が右サイドの関根へ。その関根がダイレクトで中央へ折り返し、興梠がボレーシュート。これが決まって1-2に。本当にきれいな得点でした。
後半21分、左サイドの梅崎から武藤にパス。これを武藤が見事に決めて1-3に。
これで勝負あり。この後、清水の選手、動きが重くなっている感じがしました。
そして後半アディショナルタイム、柏木がダメ押しのゴールを決めて1-4。
終わってみれば4ゴールの快勝でした。ただ槙野が出場停止だったこの試合、後半得点できるまではどっちに転んでもおかしくないゲームでした。

次節、累積警告で那須が出場停止。試練のときが続きますが、なんとか勝ち点取れるように準備してもらいたいです。

|

« 強行採決 | トップページ | このまま »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 強行採決 | トップページ | このまま »