« 2015年3月29日 - 2015年4月4日 | トップページ | 2015年4月12日 - 2015年4月18日 »

2015/04/11

ゆっくりしました

久々に1日、ゆっくりしました。
まあ、こんな日もあっても良いですよね?
明日もスカパーで川崎戦見る以外は決まっていないから、こんな感じかな・・・。

| | コメント (0)

2015/04/10

強者

横浜の公立中学校の元校長が、フィリピンで13歳だか14歳を買春して逮捕されました。
64歳ってそんなに盛んなお年でしたっけ?というか強者ですよ、この校長。
14歳から70歳まで回春していたっていうんだから、ストライクゾーンが広過ぎです。
それも12,000人と回春したんだから、驚きです。
なかなかできないですよね。

| | コメント (0)

2015/04/09

背水の陣

北京国安に引き分けてしまったため、完全に背水の陣になってしまいました。
というか、決勝トーナメントに進める可能性がほとんどなくなった、ってところでしょうか。
試合に行っていない人間が何を言うのか、ってところですが、勝ってほしいです。
負けるよりも勝つことで得られるものも多いはずなので。

| | コメント (0)

2015/04/08

少しでも長く

水曜日はACLのグループリーグ第4戦、対北京国安戦です。
少しでも長く夢を見させてもらうためにも、泥臭くても良いから勝ち点3がほしいところです。
土曜日からの連戦ですが、いい結果を残していただきたいです。

空回りしなければ良いのですが。

| | コメント (0)

2015/04/07

松本山雅戦の試合開始前

4月4日14時過ぎに、現在コールリーダーとは違う存在の高野氏から「これからサポートについて、話をしませんか?」という問いかけが北側ゴール裏でありました。
その言葉に興味をもち、北側のコンコースへ。人数は300人くらいいたと思います。

話の内容は箇条書きします。
・あの事件以来、今のカタチでこれからもやっていく。
・誰がコールリーダーとかはなく、各々が自主性をもってやってほしい。
・みんなが応援の発信が出来れば良い。
・太鼓がないとまとまらないという意見もあるが、それはそれで良いと思う。
・意見があるのなら、言ってきてください。

少し遠くにいたため、言葉の聞き取りにくい部分があったので、正確ではないかもしれませんが、このような趣旨のことを言っていました。

暫くは現状のままなんでしょうね。これがクラブから(Jリーグから)制約を受けている中では、出来ることの範囲なのかもしれません。

| | コメント (0)

2015/04/06

We are REDS! THE MOVIE~minna minna minna(みんな みんな みんな)~

見に行ってきました、『We are REDS! THE MOVIE~minna minna minna(みんな みんな みんな)~』。
この映画、レッズファンしか楽しめないような感じになっていますが、それはそれで良いと思います。
32節にピークをもっていってしまい、そこでガンバに勝つしかない、引き分けでも良いという選択肢をなくしてしまったのが大きいと思ってしまいました。
オチがない、というよりも締まらない映画になってしまったのは間違いないです。

| | コメント (0)

2015/04/05

対松本山雅戦:チャンスは多いが

浦和1-0松本
得点者
85分 森脇
観衆 37,154人
P4040008


今回も思っていることだけを書かせていただきます。

この試合、チャンスはメチャクチャ多かったんです。
実際、レッズのシュートが23本。それに対して松本のシュートは5本ですから。
でも決定機を決めないと、まずい展開になるという典型的な試合でした。
相手のシュート精度が高かったらとか、後半早々の松本山雅のFWが放ったシュートがクロスバーに当たっていなかったらとか、本当に危ない試合だったと思います。
後半40分に森脇が放ったシュートも、打った本人が驚いているゴールだったのだから、出来過ぎといっても良いでしょう。(あのシュートはズラタンへのパスにしか見えなかったんです。)

それと、柏木をボランチで使うのはどうなんでしょう?
前半のうちから集中力が切れてしまったのか、はたまた体調が悪かったのかわかりませんが、柏木の致命傷になりそうなパスミスがありましたから。だから後半12分で啓太と交代になったのかもしれませんが。
柏木を先発ボランチで行くよりも、啓太なり青木をボランチでスタートさせた方が良くないですか?
まあ、監督が決めることなので、上手くやってもらうしかないですよね。

P4040012_2


水曜日には北京国安との試合、日曜日は川崎フロンターレとの戦いが控えています。
気を引き締めて、頑張ってほしいです。

| | コメント (0)

« 2015年3月29日 - 2015年4月4日 | トップページ | 2015年4月12日 - 2015年4月18日 »