« 2015年7月5日 - 2015年7月11日 | トップページ | 2015年7月19日 - 2015年7月25日 »

2015/07/18

エジミウソンがセレッソ

エジミウソンがセレッソに完全移籍で来るそうです。
エジミウソンか。
確かに得点は取ってくれましたが、いかんせん先制点を取るというよりも追加点を取ってゴール数を増やしていた感じがします。
それなりに活躍してくれれば良いです。

| | コメント (0)

2015/07/16

芥川賞

ピースの又吉氏が芥川賞受賞しました。
正直、凄いとしか言いようがないです。
今までの芸人さんが本を書いてきたのと訳が違うんでしょうね。
いやー、凄いです。ウチの母親も火花を購入していますから。

| | コメント (0)

2015/07/15

これから

山形戦、なんだかよくない試合だったようですね。
これからVチェックをしますが、気が重いです。

気が重いと言えば、戦争法案、もとい安保法案が委員会採決されました。
これって、いい方向に向かっているとは思えないです。

| | コメント (0)

2015/07/14

残念な5.5

今回、松本山雅戦におけるレビューが載っているエルゴラ。
MOMは先制点を決めた武藤が7.0でTOP評価でした。
得点も決めて、イキイキとしたプレイぶりが正当に評価されたのでしょう。
そして正当な評価を受けたのが、DFの森脇。評点は5.5の先発メンバー内で最下位。
周りからヤジが飛ぶくらい集中力が欠如していたのが原因でしょうね。
次節はすぐにやってきてしまうので、上手く切り替えてほしいです。

| | コメント (0)

2015/07/13

松本平広域公園総合球技場

松本平広域公園総合球技場、通称アルウィン。
AWAYのスタジアムへ行ってきましたが、これほどAWAY感がハンパなかったスタジアムはなかったです。
P7110052

Jが始まった当初、鹿島とかのAWAYは行けなかったので、そこら辺とは比較できませんが、あれだけ数で圧倒されるのって珍しいんじゃないでしょうか。
今回バックスタンドA席で観戦だったのですが、緑色のEPSONやら長野銀行に囲まれての観戦でしたから。
そしてバックも声が出ていました。あの一体感は脅威に感じました。J1初年って、どこもこんな感じなのかな?

ホント、貴重な体験でした。

| | コメント (0)

2015/07/12

対松本山雅戦:セカンドステージ初戦勝利

松本1-2浦和
得点者
12分 武藤雄樹
52分 興梠慎三
62分 酒井隆介
観衆 18,605人

P7110054


セカンドステージ開幕戦のこの試合から、ゴール裏では大旗が復活しました。
まあ、段々と見慣れた風景が戻ってくるかと思われます。

さて試合ですが、BS1でも生中継でやっていたので簡単に。

P7110055
松本山雅は守備的に来ていましたが、それでも前回埼玉スタジアムでやった時とは違って、ガッチガチに守ってくる感じはなかったです。
そんな中でも、前半12分という早い段階で、武藤が得点したのは大きかったです。これが心理的に優位に働いたのは間違いないでしょう。こっちもあわてずに見ることが出来ましたから。
しかしそんな中、この試合の村上主審はかなり試合を盛り上げてくれました。もう少し、公平とは言いませんが、いい笛を吹いてほしい場面が多々あり、残念でした。
そしてこれ以上に残念だったのが、森脇の凡ミス。自分が覚えているだけでも3つくらいあった、と思います。(周囲からのヤジで「モリワキ!!」という絶叫が効かれることしばしばでしたから。

後半に入って、興梠が追加点を奪いました。これでかなり安泰かな、と思っていたのですが、ここからが違いました。
松本山雅が縦ポンでやってくるようになって、後半から出場したオビナにヒヤヒヤさせられました。セットプレーから1失点しましたが、それでもなんとか凌いだのには感服します。那須がぶっちぎられたり、アディショナルタイムにかなりCKなんか取られたときにはヤバイって思いましたから。
P7110062

決して楽勝ではないけれども、しっかり勝ち点3をGETできたことは喜ばしい事です。
対浦和対策として、様々なことをやってくるチームが多いと思いますが、それを打ち破ってほしいです。

| | コメント (0)

« 2015年7月5日 - 2015年7月11日 | トップページ | 2015年7月19日 - 2015年7月25日 »