« 2015年9月20日 - 2015年9月26日 | トップページ | 2015年10月4日 - 2015年10月10日 »

2015/10/03

対鳥栖戦:運はある

浦和1-1鳥栖
得点者
23分 興梠
31分 吉田

今回は仕事の都合でTV録画観戦。

引き分けは致し方ないですが、前半あれだけ押していたから、得点がもう少し欲しかったです。
まあ、取れるときに取らないとまずいのは、当然のことですから、こういう結果になっちゃんたんでしょう。
それでも後半、逆転されてもおかしくないシーンが多々あっただけに、後半アディショナルタイムのクロスバー直撃は残念でした。

正直言うと、まだレッズは運があります。広島が瓦斯に負けましたから。
この強運があるうちに、しっかり勝って行きましょう。

| | コメント (0)

2015/10/02

3人

今回、日本代表にレッズから3人選出されました。
西川、槙野、柏木の3人。
試合に出られるかどうか微妙な部分もありますが、選ばれたからには頑張ってきてほしいです。
それ以上に、ケガをしないで戻ってきてほしいです。

| | コメント (0)

2015/10/01

勝つしかない状態

ガンバ、ACL準決勝ファーストレグで2-1で敗戦。
こうなると勝つしかないセカンドレグです。
ただこういうときって、やることがはっきりしているから、戦いやすいのかも。
そうはいっても相手がいるものですから・・・。

| | コメント (0)

2015/09/29

とある会議

この前の日曜日、とある会議に出席してきました。
2時間程度の会議でしたが、なかなか有意義な会議でした。
意見は1つではなく、1つの事象に対していろんな見方があるということがわかりました。
今後、この会議の結果、良い方向に向かえばよい、と思います。

| | コメント (0)

2015/09/28

少し辛口

今日発売のエルゴラ。
1面は『浦和の守り神』とデカデカ文字と西川のガッツポーズ。
試合の評点でも西川がMOMで7.0の評価です。
でも他の試合ですが、評点が7.5の選手もいるのを見ると、レッズ担当の菊地さんは辛口なんじゃないかな、と思ってしまいました。

| | コメント (0)

2015/09/27

対鹿島戦:ゲーム内容は負けでも

鹿島1-2浦和
得点者
3分 遠藤 康
6分 高木俊幸
72分 興梠慎三
観衆 29,030人

P9260090

この試合は、バックスタンドアッパー席で見ました。(鹿島スタジアムゴール裏だと、かなり早くスタジアム入りしないと厳しいので)

この試合、3つの要素があったから勝てたような気がします。
まず1つ目。
前半3分に早々の失点をしましたが、その3分後に高木が同点ゴールを決めたこと。
これによって、精神的に追い込まれずにゲームを進められたと思います。
2つ目。
西川が神がかり的なセーブを連発したこと。
このゲームの個人的なMOMは西川でしょう。ビックセーブを連発していました。特に後半は何回同点に追いつかれるかわからない場面が数多くありました。でも、埼スタなら文化シャッターが下りるようなファインセーブが本当に多かったです。これに救われました。
最後に3つ目。
鹿島のGK曽ヶ端のミス。後半27分、左からのクロスをファンブルしてしまい、その近くにいた興梠がこぼれたところを蹴りこんで勝ち越しゴールを奪った場面。
GKの差が勝敗を分けてしまった試合でした。

正直、鹿島にはゲーム内容で負けていました。
セカンドボールはほとんど鹿島になるし、そのためかレッズは落ち着かないし、清水相手にはごまかしが効いた急ごしらえの4バックは上手く行かないようだったので。
でも勝ち点3を取れた。それがサッカーなのかもしれませんね。

P9260095

この後、鳥栖、ガンバ、フロンターレと強敵がまだ残っています。
累積警告で試合出場停止とかがないようにしてもらいたいものです。

| | コメント (2)

« 2015年9月20日 - 2015年9月26日 | トップページ | 2015年10月4日 - 2015年10月10日 »