« 良い天気 | トップページ | 欠かすことができない »

2016/04/17

対仙台戦:勝ったけど

浦和3-1仙台
得点者
53分 李 忠成
54分 三田啓貴
74分 興梠慎三
76分 武藤雄樹
観衆 31,012人
P4160030

この試合、ゴール裏はララ浦和でスタートしました。

さて試合ですが、コートの入れ替えがあったのが、非常に嫌でした。
なんかHOMEの試合で、前半に西川が南側にいるのに違和感がありました。そういうのも仙台が狙ってきたのかも知れませんが。
前半から浦和ペースの試合でした。けれどリーグ戦で見慣れた情景が展開されました。攻めるけど決められない。そんな中、さらにイライラさせたのが、岡田ならぬ岡部主審の笛でした。まあカードは出したくないんだろうけど、かなりストレスがたまりました。ゴール裏では「岡部、しっかりしろ」みたいなヤジが飛んでいました。
後半も比較的レッズペース。そんな中、後半7分、左サイドを駆け上がった槙野からのクロスを李がヘディングで決めて、レッズが先制します。
ただこの後が良くなかった。その後のワンプレイで三田にドリブルで切り込まれて、ゴールを許してしまいました。枚数が足りているのに、決められたのは痛かったです。
でもここで終わらなかったこの試合。後半28分、興梠が左足で決めて2-1、後半30分には武藤がヘディングで決めて3-1としました。立て続けに2点を取って、再びリードします。
試合はこの後もチャンスがありましたが、得点することができずに終了しました。
P4160031

勝ったこと自体は喜ばしい事です。それも前目の3人がそれぞれ1得点ずつ決めるということ付きで。
ただ前半のうちに決めるときに決めないといけないと思うし、それ以上に先制した直後に失点してしまったのは非常に良くなかったです。
P4160033

次はAWAYでのシドニー戦。うまく乗り切ってほしいです。

|

« 良い天気 | トップページ | 欠かすことができない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 良い天気 | トップページ | 欠かすことができない »