« 風が | トップページ | 久しぶりに »

2016/04/29

対名古屋戦:快勝

浦和4-1名古屋
得点者
25分 柏木陽介
39分 シモビッチ
56分 李 忠成
62分 興梠慎三
65分 武藤雄樹
観衆 42,547人

P4290041
昭和の日は風が強くて困りました。
ロングボールは風の影響で、かなりおかしな感じになっていました。
ゴール裏はハバネロからスタートしました。

さて試合ですが、名古屋は川崎同様、守備を固めることなく、こちらに挑んでくれました。なので見ていて面白かったです。それはそうですよね、レッズが良い感じで攻撃していることが多かったから。
そんな中、前半25分梅崎からのクロスを切り返して、柏木がゴールを決めて、レッズが先制しました。ただ北側から見ていたので、入ったのかどうか非常に微妙な感じに見えました。
これで少しは楽して見られると思ったのですが、佐藤主審が微妙な笛を吹きまくりました。これでイライラがたまりました。
前半38分、なんとか遠藤が今まで抑えていたシモビッチがドライブかかったミドルシュートをたたきこまれて同点に追いつかれました。

後半は先に選手交代で動いたのはレッズ。
梅崎に代わって駒井が投入されたのが後半8分。
その後、後半11分、関根からのクロスを李がダイレクトで決めて2-1。
後半17分、興梠がシュートを決めて3-1。
後半20分、興梠からのパスを武藤が決めて4-1。
10分間で試合の趨勢を決めました。正直、ここまで畳みかけるように決めてくれるとは思いませんでした。
強くなったってことでしょうかね。
その後、後半28分に柏木に代わって伊藤が投入されました。短い時間とはいえ、高卒ルーキーが試合に出場したことは喜ばしいです。


P4290043

ルーキーの途中出場というサプライズ的なものもありながら、快勝しました。
ただ、無失点でいければ、なお良かったんですけど。

次回はACLの浦項戦です。しっかり勝って行きましょう。

|

« 風が | トップページ | 久しぶりに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 風が | トップページ | 久しぶりに »