« 細貝にオファー? | トップページ | 勝負の分かれ目 »

2016/05/08

対大宮戦:ウノゼロ

大宮0-1浦和
得点者
44分 柏木陽介

今回もスカパーでTV観戦。
NACK5スタジアムで行なう限りは仕方ないかな。
この試合、ゴール裏はPride of Urawaでスタートしていました。
やっぱりダービーというところでしょうか。それ以上に上位チーム同士の対戦というカードでしたから、ゴール裏もそれなりの気持ちで臨んだのでしょう。

正直な感想は、大宮がここまでやるとは思わなかった、ということです。
スコアーがウノゼロ。
この結果が示したように拮抗したゲームでした。大宮に先制を許してもおかしくないシーンが前半24分にあった家長のポストに嫌われるシュートとかがありましたから。それ以上に大宮が守備を固めて守りに徹することなく、しっかり闘いに来ていました。
それがなかなかの好ゲームになったんだと思います。
そんな中でもしっかり結果を残してくれました。
前半44分、センターサークル付近からのFKを柏木が受けて、武藤とのワンツーで受け取り、ダイレクトで右足のシュート。これが決まってレッズが先制します。
これがこのまま決勝点となりました。
今回対戦した大宮の守備は崩せなかった感じです。やっぱり良い守備をしているから、J1でも上位にいるんでしょうね。

それ以上に、今回良かったのは山本主審。
ある程度厳しい接触プレイがあっても、流すところは流す、笛を吹くところは吹く、と良い感じでした。

ともかく、この1戦、勝ち点3を積み上げてくれたことに感謝します。

|

« 細貝にオファー? | トップページ | 勝負の分かれ目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 細貝にオファー? | トップページ | 勝負の分かれ目 »