« 日比谷公園にて | トップページ | 不安 »

2016/11/12

天皇杯4回戦:対川崎戦

川崎3-3浦和
得点者
71分 興梠慎三
86分 大久保嘉人
88分 OWN GOAL
90+1分 森本貴幸
97分 青木拓矢
116分 エドゥアルド
PK戦
川崎4-1浦和

今回、BS1にて生中継があったので、内容は特に書きません。

確かにPK戦において、1番手の阿部が外してからのやり直しからおかしくなっていて、続くズラタン、興梠と外して敗戦になってしまいまいました。けれども、そもそもPK戦に持ち込まれたのが痛すぎます。
ポイントは88分に勝ち越したのに、後半アディショナルタイムに同点にされたところでしょう。
やっぱりこういうところが勝負弱いって言われちゃうのかもしれませんね。

この試合の結果が11月29日のチャンピオンシップ第1試合にどのくらい影響するのかが心配です。
川崎は鹿島と1戦交えても中5日あるのでそれほど消耗せずにレッズとやりあう可能性があるかと思うと、かなり心配になってきました。
ただ2試合合計でAWAYゴールも一緒だった引き分けた場合は、年間勝ち点上位が優勝になるから、それだけが救いかもしれないです。

これでクリスマスイブと元日の予定が白紙になりました。
今回の年末年始はいろいろ時間がありそうです。

|

« 日比谷公園にて | トップページ | 不安 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日比谷公園にて | トップページ | 不安 »