« 対横浜FM戦:スッキリしない気持ちは12月3日で | トップページ | カンニング竹山単独ライブ「放送禁止2016」 »

2016/11/05

名古屋降格に思うこと

今シーズン、全く振るわなかった名古屋が当然と言えば当然ですが、J2に降格しました。
けど名古屋のフロントなり、選手・スタッフたちはどういうチームにしたかったか、その方向性が示せなかったんでしょう。
シーズン終盤になって監督交代、昨シーズンをもって契約終了したトゥーリオを復帰させましたが、結局は間に合わなかったというところでしょう。
ただこれって2011年のレッズと被る感じがします。レッズOBのゼリコが監督をやって失敗し、シーズン終盤で監督交代、GMも解任。なんとかJ2に行くことなく踏みとどまりました。
J1で1位になったからと言って、胡坐をかいているととんでもないことになる、という教訓にしていきましょう。

やっぱりサッカーは監督で大きく変わりますね、特に悪い方向には。

|

« 対横浜FM戦:スッキリしない気持ちは12月3日で | トップページ | カンニング竹山単独ライブ「放送禁止2016」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 対横浜FM戦:スッキリしない気持ちは12月3日で | トップページ | カンニング竹山単独ライブ「放送禁止2016」 »