« 打倒鹿島 | トップページ | 残酷 »

2016/11/26

鹿島リーグ戦素人分析

今シーズンの鹿島アントラーズのリーグ戦限定ですが、素人分析してみました。

今シーズンの鹿島は18勝5分け11敗、勝ち点59の年間3位。
意外と負けています。
その負け試合のうち、前半に先制されて負けた試合が6試合あります。
また逆転負けした試合は鹿島HOMEのガンバ戦とレッズ戦の2試合。その2試合とも鹿島が先制した直後に同点に追いついています。
それを考えると、逆転するのはなかなか難しい感じがしてきました。

そうなると単純明快に先制されないことがポイントになりそうです。
そんなことは誰でもわかるような話になってしまいまいました。

あと鹿島と相性の悪い主審も調べましたが、今シーズンはそれほど偏った担当主審がいないことが判明しました。鹿島の負け試合で西村主審が笛を吹いたのが2回で最多でした。

けど改めて見てみると、11敗(レッズは6敗)でチャンピオンシップ出場って何なんですかね。

|

« 打倒鹿島 | トップページ | 残酷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 打倒鹿島 | トップページ | 残酷 »