« 2016年8月14日 - 2016年8月20日 | トップページ | 2016年8月28日 - 2016年9月3日 »

2016/08/27

対神戸戦:連敗

神戸2-1浦和
得点者
33分 ペドロ・ジュニオール
54分 渡邉千真
78分 ズラタン

今回、ゴール裏はララ浦和でスタートしていました。
この試合、スタメンを変更。ケガの槙野に代えて遠藤を投入。先発で行きました。また興梠が高木に代わって入りました。関根は先発は無理だったようです。

試合はもう雑感しか書きません。
優勝を、年間1位を狙うチームが連敗したら、駄目でしょう。
神戸は引くこともなく攻撃をしてきただけに、こういう試合になると個々の選手の力とか気持ちとかがポイントになるかと思いますが、それが神戸の方が上だったということです。
特に神戸のペトロ・ジュニオールとレアンドロにはかなり苦戦していた印象しかありませんでした。
ミシャも後半10分と13分に3枚替えを慣行。これが上手く行ったのかどうかも疑問ですが、関根がチャンスを作り、ズラタンが点を取ったことで、まあまあ上手く行ったということでしょう。
それでもやっぱり勝てなかったのは事実ですから、もともとの戦術なり、対戦相手である神戸への対策なり、選手起用なりが上手く行かなかったということです。正直、自分達のスタイルを追い求めるのも良いですが、対戦相手への対策も必要ではないでしょうか?

このままで良いはずはないので、なんらかの流れを引き寄せる動きをしてほしいものです。

| | コメント (0)

2016/08/25

チームスポーツ

今回の日本代表、鹿島の金崎が入れませんでした。
その原因が、金崎が鹿島の石井監督ともめた事件を考慮してとのこと。
サッカーってチームスポーツだし、監督が勝つために理想とするものを体現するのが選手なのだから、例えある程度甘えが許される自分のクラブだからと言って、あの態度をハリル監督は許せなかったのでしょう。
まあ、至極当然の措置かと思われます。(鹿島サポがどう思うかは置いておきます。)

もし日本がワールドカップで決勝トーナメント進出ではなく、それ以上を目指すなら、この最終予選、余裕で突破しないといけないと思います。

| | コメント (0)

2016/08/24

今日は朝から

今日は朝から電車遅延がありました。
やっぱり、こういうことがあるとリズムが狂っちゃいますね。
まあ、自分でなんとかしないといけないんだけど。
そんなこんなで、少し疲れちゃいました。

| | コメント (0)

2016/08/23

他チームのことだけれども

名古屋グランパスの小倉監督が事実上の解任となりました。
正直、遅くないですか?
J1の残り試合があと8試合。15位甲府との勝ち点差7。
それにスタジアムに居残った人達に解任はしない、続投と言っていたのに、この惨状。
そしてトゥーリオの復帰。こんなことなら、今シーズンも継続して契約しておけば良かったのに、とかおもってしまいます。

これは他チームのことだけれども、レッズもこのようなことがないように、しっかりとマネージメントしてほしいです。

| | コメント (0)

2016/08/22

全く同意

今日発売のエルゴラ。
レッズ担当の菊地氏がかなり的を射た指摘をしていました。
それはシュートの細部にわたる精度、守備の廃部にわたる精度、そしてミシャ監督がとった選手交代という采配の精度。この3点が悪かったということです。
大まかな部分では勝っていたけど、細部の詰めが甘くて負けた、というところでしょうか。
まったくもって同意します。
ただ残り8試合、勝ち点差5。これを何とかしないといけませんね。

| | コメント (0)

2016/08/21

対川崎戦:勝負弱さ

浦和1-2川崎
得点者
15分 中村憲剛
28分 李忠成
74分 森谷賢太郎
観衆 44,176人
Dsc_0027

この試合、ゴール裏はウォリアから始めました。
それだけの大一番というところでしょうか。そんな大一番に、また負けました。
今回の敗因はハッキリしていて、決定機を決められなかったことでしょう。
特に後半8分の宇賀神が打ち上げてしまったシュートにはがっかりさせられました。あのとき、シュートした瞬間に両手をあげていたのに・・・。
それから1-2になってしまった後の後半42分の武藤のシュートも打ち上げになってしまいました。
あれだけ決定機を外したら、負けますよ、そりゃー。
それと今回の選手交代は上手く行ったとは言えませんでした。
高木から興梠はありうると思いましたが、森脇から遠藤への交代は疑問だったような。それ以上に宇賀神から青木への交代し、それに伴って、槙野が左サイドでプレイしたのには、「今まで練習でやったことあるのか?」と突っ込みたくなるような選手起用でした。

このチーム、2012年のナビスコ決勝から、落としたらいけない試合をことごとく落としています。なんでこんなに勝負弱いんだろう。もう慣れていますけどね。
やっぱり監督なのかな?

それとこの試合、選手たちがバスで会場入りするときに、浦和レッズカンペオーンで出迎えをしたのもまずかったような気がします。
だってカップ戦の決勝とかリーグ戦の優勝が決まる試合ではないのに、このコールやるのは、チョット抵抗があります。

| | コメント (0)

« 2016年8月14日 - 2016年8月20日 | トップページ | 2016年8月28日 - 2016年9月3日 »