« 2016年11月13日 - 2016年11月19日 | トップページ | 2016年11月27日 - 2016年12月3日 »

2016/11/26

鹿島リーグ戦素人分析

今シーズンの鹿島アントラーズのリーグ戦限定ですが、素人分析してみました。

今シーズンの鹿島は18勝5分け11敗、勝ち点59の年間3位。
意外と負けています。
その負け試合のうち、前半に先制されて負けた試合が6試合あります。
また逆転負けした試合は鹿島HOMEのガンバ戦とレッズ戦の2試合。その2試合とも鹿島が先制した直後に同点に追いついています。
それを考えると、逆転するのはなかなか難しい感じがしてきました。

そうなると単純明快に先制されないことがポイントになりそうです。
そんなことは誰でもわかるような話になってしまいまいました。

あと鹿島と相性の悪い主審も調べましたが、今シーズンはそれほど偏った担当主審がいないことが判明しました。鹿島の負け試合で西村主審が笛を吹いたのが2回で最多でした。

けど改めて見てみると、11敗(レッズは6敗)でチャンピオンシップ出場って何なんですかね。

| | コメント (0)

2016/11/24

打倒鹿島

準決勝を見終えて1日経ちました。
改めて思うことは鹿島は強い、ということです。
この勝負強い相手をどうやったら打倒できるのか、自分なりに考えてみました。
今シーズン鹿島とはリーグ戦で2回対戦しました。
結果は1勝1敗。
6月11日のHOMEでの対戦では0-2の負け。後半に2点取られています。
7月23日のAWAYでは2-1で勝利。このときは1失点してから李の2ゴールで逆転勝ちしています。このとき李は後半開始時にズラタンに代わって入っています。
今シーズン、先制した試合は勝っているので、先取点がポイントになるかと思います。それも前半で取りたいところ。
まあ、そうも簡単にいかないような相手なので、鹿島側の分析を時間を作ってしてみますか。

| | コメント (0)

2016/11/23

不思議なシステム発動

今シーズンも、チャンピオンシップの不思議なシステムが発動されました。
勝ち点差13もあっての下剋上。正直、こんなにおかしなレギュレーションはないのでは。
確かに今回のチャンピオンシップ準決勝は、試合巧者の鹿島が上手い試合運びをしたと思います。
無失点で抑えて、本当にワンチャンスをものにしました。
でも、これだけ大差をつけてリーグ戦を終えたのに、これはないんじゃないかな。
昨シーズン同様、納得のいかないレギュレーションです。

そんなことはひとまず置いて、勝負強すぎる鹿島が相手になってしまいました。
等々力まで視察に行っていたミシャ監督の采配に期待します。

| | コメント (0)

2016/11/22

地震で

本日の地震で、電車が遅れて大変でした。
まあ、30分程度なので大したことはなかったのですが・・・。
ただ、長い揺れの地震は、あのときを思い出しますね。

| | コメント (0)

2016/11/21

なぜ名古屋?

サンフレッチェ広島のFW佐藤寿人が名古屋に完全移籍するそうです。
確かに今シーズンはフル出場は少なくなった印象がありますが、寿人選手にはそれなりの怖さがありました。
それがJ2に降格した名古屋に行くんですかね?
出場機会を求めて、それともお金ですか。
まあ、本人しかわからないので・・・。
客観的に見ると、良い補強だと思います。

| | コメント (0)

2016/11/20

来シーズンは札幌遠征

11月20日、J2リーグの最終節が行なわれ、コンサドーレ札幌がJ1リーグに昇格しました。
来シーズンは札幌遠征を予定しないと・・・。
ただ開催時期が水曜日とかオンシーズンだったら嫌だな、というか行けない。
ともかく楽しみです。

| | コメント (0)

« 2016年11月13日 - 2016年11月19日 | トップページ | 2016年11月27日 - 2016年12月3日 »