« すげー懐かしい!! | トップページ | 第5節が終わって »

2017/04/01

対神戸戦:2ゴール1アシスト

神戸1-3浦和
得点者
61分 柏木陽介
64分 遠藤 航
81分 中坂勇哉
92分 柏木陽介

今回は家のPCでDAZNで観戦。
今回も画像が止まるなどのトラブルはなかったです。やっぱりネットワーク環境によって左右されるのでしょうか。

さて試合ですが、前半はボールキープはしているのものの攻撃がなかなか上手く行かなかった印象があります。
シュート数自体は神戸の方が多かったんですが、それほど怖い印象はなかったです。
前半35分にあった興梠のシュートが惜しかったくらいかな。

後半開始しても、レッズは攻めるけど上手く行かない感じ。
そんな中、後半14分にミシャ監督が動きます。武藤に代えて駒井を投入。駒井をボランチに入れて柏木を上げました。
その柏木が活躍します。
後半16分、3人のマークに囲まれながらも、柏木が左足でのゴールを決めてレッズが先制します。
その3分後、柏木がメイン側からのCKを遠藤がヘディングで決めて-とレッズがリードを広げます。
これで安泰かと思いましたが、レッズが左サイドでパスミス。これを神戸の中坂に決められて1-2となってしまいます。
ここからハラハラしましたが、後半アディショナルタイム、カウンターが炸裂。
宇賀神のクロスを柏木が右足で押し込み1-3とし、神戸が万事休すとなり、そのまま試合終了。

正直、柏木がここまで良い状態だったのには驚きました。
前節のガンバ戦で遠藤封じ込め作戦ではなかなかの活躍でしたが、ここまで上手く攻撃に参加できるとは思いもしませんでした。2ゴール1アシストですからね。

これで神戸の連勝をSTOPしました。
良い仕事を選手・スタッフの方々にはしていただきました。ありがとうございました。

|

« すげー懐かしい!! | トップページ | 第5節が終わって »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« すげー懐かしい!! | トップページ | 第5節が終わって »