« 連休明け | トップページ | 負けたけど首位通過 »

2017/05/09

2試合出場停止

5月4日の対鹿島戦での侮辱発言問題で、Jリーグが森脇選手に対して2試合の出場停止処分を科しました。
この処分を受けたということは、一般的にはレオシルバ選手に対して差別的発言を行なったと見ますよね。
自分としては、昨シーズンのCSに負けたときに、号泣しながらTVインタビューに応対していた森脇を見ると、どうしても肩を持ちたくなります。
なので、今回の処分は他サポの方々とか一般の方々からは軽いと思われるでしょうが、自分としては妥当なものだと思っています。
この2試合の出場停止が良い方向に変われば良いですね。

|

« 連休明け | トップページ | 負けたけど首位通過 »

コメント

ガンバには制裁金。
サポーターではなく、
チーム所属の選手が差別発言をしても
責任を問われないレッズ。
どうなってんの?
ジャパニーズオンリー問題のときに
次やったら降格か勝点減免とか言ってたやん!
遺憾の意でたったの2試合出場停止かよ
なんだこの茶番…
チーム全体で隠蔽しているのに処分が軽すぎる
証拠Vで森脇の差別暴言は十分に推察され
その後の言い逃れも悪質極まりナシ
たったの2試合停止
しかも練習参加してるし
事の重大さをJリーグと浦和はわかっていないツ
「Jリーグとしても“チェアマン声明”で厳格な姿勢を示した形だ」
何か厳格な姿勢なのか?

投稿: シルバ | 2017/05/11 22:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 連休明け | トップページ | 負けたけど首位通過 »