« ガリガリガリクソン | トップページ | またかよ »

2017/05/14

対新潟戦:試合の入り方

新潟1-6浦和
得点者
2分 鈴木武蔵
6分 武藤雄樹
20分 興梠慎三
31分 槙野智章
43分 OWN GOAL
45+1分 関根貴大
47分 遠藤 航

スコアー的には大勝ですが、不満が残る試合でした。

まず第1に試合の入り方が非常に悪かった。
だから前半2分に失点してしまいました。
鈴木武蔵にヘディングを許してしまって、西川の超えてのゴール。なんだかなー、という失点でした。
だたその4分後に同点に追いついたのは、良かったと思います。武藤の同点ゴールのおかげで落ち着いて行きましたから。
第二に前半34分という早い時間帯にラフェエル・シルバが交代してしまったこと。この交代の理由が良くわからないのですが、コンディション不良なのか、ケガなのか、何なのか。非常に気になりました。まさか古巣の新潟相手に戦意喪失とかではないですよね。
第三に後半2分に遠藤が得点したあとに得点できなかったこと。これで勝負の趨勢は決まってしまいましたが、それでも後半も得点することを意識してほしかったです。まあ、ケガ明けの柏木を交代させたり、慣れないDFで出場した宇賀神を交代したのは良かったのではないでしょうか。

不満ばっかりあげても仕方ないから、良かった点も。
関根の前半アディショイナルタイムでのカウンターからの得点とか、武藤と興梠のサイドから切り崩しての得点は良かったです。今後もこういう攻撃をしていってほしいと思いました。

ただ新潟、かなり危ないような気がしました。
試合の入り方は良かっただけに、その後がチョット・・・。

まあ、こちらも他チームのことを気にしていられる立場ではないので、1試合1試合しっかり闘っていきましょう。

|

« ガリガリガリクソン | トップページ | またかよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガリガリガリクソン | トップページ | またかよ »