« 対札幌戦:博打が完全裏目 | トップページ | 監督が途中交代したシーズン »

2017/07/31

ミシャ監督と契約解除

ミシャ監督の解任を知ったのは、羽田に着いたときでした。
P7290050
確かにここ3ヶ月の成績は良いものではなく、ミシャ監督本人が言うように非常ベルが鳴っている、そのままの状態でした。札幌戦ではクレイジーとも思えるような大博打を敢行し、大失敗。非常ベルが鳴り止まないので、自分で壊したような感じです。(壊したのはベルではなく、チームかも・・・。)
自分はそんな中でも、ミシャ体制は今シーズン終了まで続くと思っていました。今のフロント陣に後任を探しているとは思えなかったので。

思えば2011年のシーズン後、西野・岡田と立て続けに監督就任要請を断られた後に、引き受けてくれた。そしてリーグ戦では優勝できなかったけど、降格の心配などなく、ACL出場圏も確保することが多かったのですから、感謝のほうが大きいです。ありがとうございました。

今後、堀コーチが内部昇格で監督になります。
本当に困ったときの堀頼みです。
ミシャ監督の解任を受けてのケアとか、レギュラーメンバーの再構築、残り時間がない中での補強をするかしないかの判断。やることは多いと思いますが、1つ1つやることをやっていただき、1つ1つ勝ち点を積み重ねて欲しいです。

|

« 対札幌戦:博打が完全裏目 | トップページ | 監督が途中交代したシーズン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 対札幌戦:博打が完全裏目 | トップページ | 監督が途中交代したシーズン »