« 相半ば | トップページ | 為替って »

2017/09/04

ルヴァンカップ準々決勝 対セレッソ大阪戦:敗退

浦和2-2セレッソ大阪

得点者
10分 マテイ ヨニッチ
44分 丸橋 祐介
48分 武藤雄樹
71分 興梠慎三

観衆 23,116人

この試合、アウェイゴールで敗退してしまいましたが、後半はそんなに悪い試合ではなかったような気がします。逆に言うと前半がダメだったんですけど。
P9030021

ともかく、セットプレイから2失点は痛かった。前半10分はCKからの失点。44分はゴール正面のFKを丸橋に決められてのもの。あの位置でFKを与えたら、FKを得意としている選手には、決められちゃいますよ。

しかし、後半になって矢島→武藤、橋岡→森脇と2枚替えを行なってから、攻撃がスムーズに行くようになりました。後半3分には武藤がゴールし、後半26分には途中交代の高木からのCKを興梠が決めて同点に。
ここからフィニッシュが上手くいけばという場面が多く見られましたが、そのまま試合終了。

悪かった点は、前半はセットプレイでやられてしまったこと。
レッズはセットプレイの守備はイマイチな感じに。縦へのパスがなかなか通らなかった、というよりも出せなかった
こと。特に初スタメンの橋岡はバックパスと横パスが多かった感じです。ラファの守備意識が他のFWと比較すると薄いのも悪い点でしょう。ラファがこのまま停滞しちゃうなら、スーパーサブで使うしかなくなっちゃいます。

良かった点は、CKから得点をしたこと。練習でもセットプレイに取り組んでいるんでしょう、たぶん。森脇と高木が復帰、復調してきたこと。ただでさえ、負傷者が多かったので、復帰して戦力になることは喜ばしいです。
P9030025


あとは90分間平川を見られたことでしょうか。今シーズン、なかなか見ることが出来なかった平川を見られたことは個人的にはうれしかったです。それなりにやれていましたから。

P9030028

後半のようなゲームが出来れば、残りゲームは期待しても良いのではないでしょうか。
前回のセレッソ戦、ボコボコにされた状況と比べたら、間違いなく復調していますから。

|

« 相半ば | トップページ | 為替って »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 相半ば | トップページ | 為替って »