« 2017年3月19日 - 2017年3月25日 | トップページ | 2017年4月2日 - 2017年4月8日 »

2017/04/01

対神戸戦:2ゴール1アシスト

神戸1-3浦和
得点者
61分 柏木陽介
64分 遠藤 航
81分 中坂勇哉
92分 柏木陽介

今回は家のPCでDAZNで観戦。
今回も画像が止まるなどのトラブルはなかったです。やっぱりネットワーク環境によって左右されるのでしょうか。

さて試合ですが、前半はボールキープはしているのものの攻撃がなかなか上手く行かなかった印象があります。
シュート数自体は神戸の方が多かったんですが、それほど怖い印象はなかったです。
前半35分にあった興梠のシュートが惜しかったくらいかな。

後半開始しても、レッズは攻めるけど上手く行かない感じ。
そんな中、後半14分にミシャ監督が動きます。武藤に代えて駒井を投入。駒井をボランチに入れて柏木を上げました。
その柏木が活躍します。
後半16分、3人のマークに囲まれながらも、柏木が左足でのゴールを決めてレッズが先制します。
その3分後、柏木がメイン側からのCKを遠藤がヘディングで決めて-とレッズがリードを広げます。
これで安泰かと思いましたが、レッズが左サイドでパスミス。これを神戸の中坂に決められて1-2となってしまいます。
ここからハラハラしましたが、後半アディショナルタイム、カウンターが炸裂。
宇賀神のクロスを柏木が右足で押し込み1-3とし、神戸が万事休すとなり、そのまま試合終了。

正直、柏木がここまで良い状態だったのには驚きました。
前節のガンバ戦で遠藤封じ込め作戦ではなかなかの活躍でしたが、ここまで上手く攻撃に参加できるとは思いもしませんでした。2ゴール1アシストですからね。

これで神戸の連勝をSTOPしました。
良い仕事を選手・スタッフの方々にはしていただきました。ありがとうございました。

| | コメント (0)

2017/03/30

すげー懐かしい!!

日刊スポーツのHPに懐かしい記事が載っていました。
『名古屋14人PK戦制す J最長11mの決闘/復刻』
この試合、見に行ったのを覚えています。
当時、国立じゃないと試合見られなかったし、この試合がレッズ戦の3回か4回目かの試合だったような気がします。
勝てた試合を落としたという試合でしたね。ギリギリ帰宅できたような記憶があります。

この年ですよね、ファーストステージでレッズが快進撃をして、初めて優勝というものを感じさせてくれたのは。そして福田が得点王を獲ったのも。

あの頃は試合自体なかなか見られなかったから、1試合に対する熱さが違いました。懐かしいです。

| | コメント (0)

2017/03/29

やっぱり

今日の日刊スポーツを読んでみたら、やっぱりセルジオと秋田は辛口でした。
タイ戦、パスミスが多いだの、酒井の起用方法がトンチンカンだの。
まあ、当たり前と言えば当たり前ですが、これがタイ相手で良かったと思いましょう。
イラク、オーストラリア、サウジ相手のときに、こんなことにならないようにしないと。
TOPに立ったとはいえ、まだまだ先はわかりませんから。

| | コメント (0)

2017/03/28

勝ったけど

最終予選のタイとの対戦。
スコアー的には4-0と素晴らしい結果になりましたが、内容は悪過ぎやしませんか?
スタートから2点目までは良かったと思いますが、その後がピンチが多かった気がします。
シュート数で日本14に対してタイが13。ボール支配率も日本54%でタイが46%とは。
圧倒しているはずなのに、そんなに違うことがないのはかなりの反省材料です。
このあとの残り3試合、かなり心配になりますが、この心配が杞憂に終わることを望みます。

| | コメント (0)

2017/03/27

マジかよ

「てるみくらぶ」という旅行会社、まったくふざけています。
自分は利用者でもないので、実際のところはわかりません。
ただ現在、てるみくらぶで海外旅行中の人もいて、その人たちは自力で帰国しろとのこと。
普通の海外旅行が電波少年的なノリになっています。
どのような会社を信じたらいいか、難しいですね。

| | コメント (0)

2017/03/26

今野骨折

ガンバの今野が骨折で代表離脱だそうです。
久々に招集され、先発出場し、得点を決めたもののケガで交代。
そのケガが左足小指骨折とのこと。
いやはや、何が起こるかわかりません。
これでまた長谷部の代役探しですか。心配事が尽きません。

| | コメント (0)

« 2017年3月19日 - 2017年3月25日 | トップページ | 2017年4月2日 - 2017年4月8日 »