« 2017年7月23日 - 2017年7月29日 | トップページ | 2017年8月6日 - 2017年8月12日 »

2017/08/05

勝てないわな

プレゼントパスなんか出していたら、勝てませんわ。

少し落ち着くまで時間ください。

| | コメント (0)

暑い

暑い

埼玉スタジアム、暑いです。

まだ7時キックオフだから楽なのかな?

| | コメント (0)

2017/08/03

気をつけないと

新東名高速での事故。
原因は運転手の携帯メールを見ていての事故との事。
自分も運転する側の人間として気をつけないと・・・。
人も死んでますしね。

| | コメント (0)

非公開練習

対大宮戦の前日・前々日の3・4日と2日間も非公開で練習を行なうようです。
ミシャ体制ではなかった非公開練習。こういうところからも変化しているのが分かります。
スタメンもある程度分からないような感じがしてよろしいかと。
勝ち残るために出来ることはやりましょう。

| | コメント (0)

2017/08/02

補強情報

ミシャ監督が解任されたからなのか、それとも解任前に決まっていたことなのか分かりませんが、マウリシオ・アントニオ選手が加入します。
ポジションはDF。センターバックとのこと。
アントニオ選手が上手くフィットしてくれて、守備が少しでも安定してくれれば幸いです。
どうか当たりの補強でありますように。

| | コメント (0)

2017/08/01

監督が途中交代したシーズン

レッズにおいて、監督が途中で変わったシーズンでの成績を思い出して書きます。

・1999年 原博実→ア・デモス:最終節で降格
・2000年 斉藤和夫→横山健三:最終節でJ1復帰
・2001年 チッタ→ピッタ:最終節2試合前で残留確定
・2008年 オジェック→エンゲルス:7位でシーズン終了
・2011年 ゼリコ・ペトロヴィッチ→堀孝史:最終節1試合前で残留確定
・2017年 ミハイル・ペトロヴィッチ→堀孝史:?

今回で6回目のシーズン途中での監督交代。
99年以外、最低限のものは残せたと言えるでしょう。そもそも監督交代はかなりの劇薬ですからね。
この劇薬で良い方向に変われば。

| | コメント (0)

2017/07/31

ミシャ監督と契約解除

ミシャ監督の解任を知ったのは、羽田に着いたときでした。
P7290050
確かにここ3ヶ月の成績は良いものではなく、ミシャ監督本人が言うように非常ベルが鳴っている、そのままの状態でした。札幌戦ではクレイジーとも思えるような大博打を敢行し、大失敗。非常ベルが鳴り止まないので、自分で壊したような感じです。(壊したのはベルではなく、チームかも・・・。)
自分はそんな中でも、ミシャ体制は今シーズン終了まで続くと思っていました。今のフロント陣に後任を探しているとは思えなかったので。

思えば2011年のシーズン後、西野・岡田と立て続けに監督就任要請を断られた後に、引き受けてくれた。そしてリーグ戦では優勝できなかったけど、降格の心配などなく、ACL出場圏も確保することが多かったのですから、感謝のほうが大きいです。ありがとうございました。

今後、堀コーチが内部昇格で監督になります。
本当に困ったときの堀頼みです。
ミシャ監督の解任を受けてのケアとか、レギュラーメンバーの再構築、残り時間がない中での補強をするかしないかの判断。やることは多いと思いますが、1つ1つやることをやっていただき、1つ1つ勝ち点を積み重ねて欲しいです。

| | コメント (0)

2017/07/30

対札幌戦:博打が完全裏目

札幌2-0浦和
得点者
32分 都倉 賢
88分 ジェイ
観衆33,353人
P7290041

この試合、敗因は2つ。
1つ目は前半39分の槙野が退場処分になったこと。
2つ目は後半開始時に博打ともいえる三枚替を敢行し、見事に失敗したことでしょう。

槙野の退場は、この試合メイン観戦していた自分の目の前で起きました。
あれは故意だろうがなんだろうがやってはいけないプレイでしょ。周りのコンササポも怒っていましたし、なおかつ主審だけではなく第四審判も加わっての裁定ですからね。
P7290045


2つ目の敗因。
後半スタート時、ミシャ監督は博打でしかない3枚替えを敢行。
最初2枚かと思ったんですよ、ズラタンと宇賀神がスタンバイしていたから。そうしたら少し遅れて那須も交代出場。3枚一気に替えて、もう打てる手を全部使って勝負に出るのかよ、と思いました。
これが見事に裏目。後半4分に那須がヘディングの競り合いをしたあとに、太ももを押さえて倒れてしまい、×サインが出ました。これでレッズは9人に。
P7290049

でも9人になってからは、残った選手は良く動いていたと思います。札幌ドームと言う環境もあったんでしょうね。直射日光もないから、体力的にある程度保てたんでしょう。
惜しい場面はいくつかありましたが、ゴールは奪えず。後半43分、途中出場のジェイにゴールを奪われて万事休す。最後のほうは、関根や駒井は動くのがやっとの状態でした。
ゴール裏が最後までコールをやめなかった。これが残った選手達へのねぎらいでしょう。
P7290052


まさかのコンサドーレに敗戦。
札幌大通り公園をウキウキ気分で歩けるかと思ったのに、飛んだ誤算でした。

| | コメント (0)

« 2017年7月23日 - 2017年7月29日 | トップページ | 2017年8月6日 - 2017年8月12日 »