« 連休 | トップページ | ナバウト、ダメ? »

2018/05/02

対川崎戦:2ゴール

川崎0-2浦和
得点者
15分 興梠
50分 興梠

今回はDAZNで観戦。
フロンターレ相手にどこまでできるか、本当に不安のまま試合を見ていました。
今回スタメンを変更し、ナバウトを先発で投入し、2TOPで対応していました。
ディフェンシブで試合に臨んだのが、かなり良かったと思います。
守備を優先に試合を進めていた前半15分、宇賀神からのクロスを興梠が上手く決めて、レッズが先制しました。
その後はボール保持はされていても、最後のところで上手くいなしていた感じです。

後半はメンバーチェンジなくスタート。
後半5分、橋岡からナバウトへ、そのナバウトがドリブルで持ち込み、興梠にパスを出して、興梠がそれを決めるという、なかなかファンタスティックなゴールが見られました。
その後、川崎も斎藤学や大久保を投入してきて、レッズを脅かします。
そんな中の後半25分川崎のGKチョンがナバウトを倒して一発レッドで退場。これでゲームはかなり浦和に有利になりました。ただ有利になっただけで、ゲームが終わったという感じはなかったです。
それでもなんとかして無失点に抑えたのは大きいです。

この試合、1つ気に入らないことが有りました。
それは後半30分から登場したマルティノスです。
オリヴェイラ監督からどのような指示を受けてピッチに入ったのか、自分にはわかりません。ただ、あんなに守備しない、守備していてもアリバイ守備みたいなことしかしていないのは、正直残念でしかありません。もう少し、良いプレイをしてください。
あんな感じで試合に出るのなら、よっぽど他の選手を使ってほしいです。

さて次節は鹿島戦。
しっかり闘いましょう。

|

« 連休 | トップページ | ナバウト、ダメ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 連休 | トップページ | ナバウト、ダメ? »