« ここでも | トップページ | 春の税金祭り »

2018/05/09

ルヴァンカップ対名古屋戦

浦和2-0名古屋
得点者
32分 マルティノス
65分 李忠成

この試合は、CATVで前半途中から観戦。
自分が帰宅したタイミングで、前半の得点シーン。
左サイドから長澤から武富へのパス。これを武富がクロスを上げて、李がニアでおとりになってDFを引き寄せスルーし、そこに走り込んだマルティノスがシュートしてゴール。なかなか見事な崩しでした。
それまでの展開が良くわかりませんが、ここからかなりレッズが優位になりました。
後半も焦らなくて良いレッズが、攻めてくる名古屋をいなしてカウンターのカタチがはまっていたと思います。その典型が後半20分の李のゴール。上手く名古屋DF陣の裏を取って、李がGKと1対1。冷静にゴールに流し込んで追加点を取りました。

その後は、レッズのカウンターははまったのですが、追加点は奪えずにタイムアップ。

この試合の収穫は、今シーズンノーゴールだった2人が、しっかり得点したことでしょう。特にマルティノスには今までの累積しているマイナス部分を埋めていただくためにも、今後の活躍を期待します。

|

« ここでも | トップページ | 春の税金祭り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ここでも | トップページ | 春の税金祭り »