« U-21代表 | トップページ | 関根 »

2018/05/17

ルヴァンカップ:対広島戦

浦和1-0広島
得点者
66分 李

李がPKを止められた時は、これは負けるかもと思いました。
でも、そこから良く勝ち越しのゴールを決めてくれました。
その得点のきっかけとなったのが、マルティノスのボール奪取。あれだけ守備意識がないような感じがしていたのに、やるときはやる、って感じでした。
そのマルティノスのパスを受けて李がミドルシュート。これが決勝点となりました。

無失点で終わったのが最大の収穫でしょう。
これで守備陣も自信をもって次節のガンバ戦に挑めると思います。

|

« U-21代表 | トップページ | 関根 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« U-21代表 | トップページ | 関根 »