« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018/11/29

補強情報1

来シーズンに向けて、早速ですが、補強情報が入ってきました。
セレッソ大阪のFW杉本健勇選手へオファーを出したようです。
背が高いFWは魅力ですからね。
でもこの時期に出る情報は、結構流れちゃうからな・・・。

| | コメント (0)

2018/11/27

オリベイラ監督、契約更改

来シーズンもオリベイラ監督体制で行うことになりました。
確かに、この時期に契約更改しないと、他の監督を当たっているということですから。
今シーズンは途中からだったから、オリベイラ監督が100%やりたいサッカーではないはずです。
更なる高みを目指してほしいです。

| | コメント (0)

2018/11/26

平川忠亮引退

平川選手が今シーズンをもって引退するとのこと。
確かに今シーズン2試合、昨シーズン6試合と出番が減っているのと、年齢が39歳とそれなりの年齢になってしまったので、そろそろかと思っていましたが・・・。
在籍期間が長い選手が引退となると、感慨深いものがありますね。
平川のゴールで1番印象深いのは2012年7月の対鳥栖戦。凄い土砂降りの雨の中、カウンターで決めたゴールです。(画像はコチラ。)
スピードがあって、右でも左でもサイドをこなした選手でした。そのスピードは当時監督のギドに新幹線と冗談半分に言われたほどでした。
本当にありがとうございました。

| | コメント (0)

2018/11/25

他人事

DAZNでJ1参入プレーオフ、大宮対東京Vを観戦。
他人事になるギリギリの勝負は面白いです。
この90分間に退場で数的不利あり、パワープレーあり、ゴールポストに救われることありで、なかなかの見ごたえのある試合でした。
しかし、大宮は残念でしたね。
来シーズンもさいたまダービーはありません。

| | コメント (0)

2018/11/24

対湘南戦:敗戦

湘南2-1浦和
得点者
20分 梅崎
56分 菊地
77分 興梠

なんだか残念な敗戦です。

結構攻めのカタチが出来ていただけに、この敗戦は痛いです。
梅崎に決められたゴールは、明らかに森脇と梅崎の速さでの勝負となり、梅崎が勝利したものでしょう。
ただ2失点目は残念でした。主審にパスが当たって、そこから崩れちゃいましたから。
あとから入った、ナバウト、柴戸、ズラタンとそんなにフィットしたという印象もなく、時間だけが過ぎていきました。

この敗戦で、ACL出場も天皇杯優勝というものしかなくなり、厳しくなってきました。
川崎にはダブルが出来たのに、湘南にはできなかった。この辺りが、今シーズンにおいて上位に食い込めなかった要員なんでしょうね。

| | コメント (0)

2018/11/22

不安要素だらけ

なんだか大変なことになってきました、湘南戦。
槙野が20日に行われたキルギス戦で脳震盪となり、24日には間に合わず。
そこにきて、マウリシオが左足の肉離れで全治10日ほどかかるとのこと。
青木はまだ部分合流だし、柏木が累積警告で出場停止。
不安要素だらけの24日になってしまいました。
でも、残された戦力で上手く戦うしかないので、選手・スタッフには頑張ってほしいです。

| | コメント (0)

2018/11/21

準決勝は鹿島で、日程変更

天皇杯、準決勝は鹿島が相手になっちゃいました。
そのために日程変更。平日に準決勝だって。なんなんだかなー、全く。
平日夜に鹿島じゃ行けないよ。
そんでもって、決勝は12月9日日曜日の夜になっちゃいました。
まあ、1つ1つ勝って行きましょう。

| | コメント (0)

2018/11/20

順当な

今回のキルギス戦、順当な結果だと思います。
うちの母親が今日の試合を見て言った一言。
「相手が弱すぎる。」とのこと。
まあ、そうでしょうな。特に原口のFKからの直接ゴールを見てしまうと。
本番はこれから。アジアカップでの躍進を期待します。

| | コメント (0)

2018/11/19

カルロス・ゴーン逮捕で

なんだか11月19日のニュースが全部持ってかれちゃいました。
カルロス・ゴーン逮捕。
かなり確証を掴んでの逮捕だと思うので、もうアウトなんでしょう。
心配なのは2つ。
マリノスは大丈夫なのか?業績悪化で親会社が変わるとかないですよね?
あと知り合いの日産関係者が大丈夫なのか?
まあ、心配しても仕方ないんですけど。

| | コメント (0)

2018/11/18

松本に大分

J2の全日程が終了しました。
来シーズンJ1に上がってくるのは、松本と大分になりました。
そうなると、来シーズンの遠征計画なるのですが、松本はチケット争奪戦が難しいですよね。
かといって、大分もおいそれと簡体に行けるところではないので、困っちゃいます。
まあ、松本はなんとか行こうかな、平日じゃなければ。

| | コメント (0)

2018/11/17

引き分け

日本代表、勝ち切れませんでした。
まあ、勝負事なので、いろんな要因があるかと思います。
ただPKを与えてしまったのは、ちょっと残念です。
あと1試合でアジアカップですか。なんか早い気もしますが。

| | コメント (0)

2018/11/15

正しい処置

日刊スポーツにこんな記事が上がっていました。
西武、CSチケット転売した会員60人超を退会処分
これって正しい処置だと思います。
これくらいやらないと転売して儲けようとする人が減らないでしょうし。
定価で譲るのは良いとしても、儲けちゃダメでしょ。
まあ、需要と供給の話だから難しいけど、倫理観がまさってほしいです。

| | コメント (0)

2018/11/14

2019年シーズン

来シーズンの開幕日が2月22日に決定しました。
なんか時期が早いような気もします、今シーズンも終わっていないのに。
それと来シーズンからクラブの外国人選手の登録者数が無制限になるそうです。
イニエスタ対策というかイニエスタ効果といいますか。
まあ、外国人補強が得意ではないレッズにとっては、また高ーい買い物をしそうで、いやですね。

| | コメント (0)

2018/11/13

あと1年

本日、仕事の都合で新国立競技場の近くに行きました。
P1030910


あと1年で竣工という話ですが、かなり急ピッチな工事になりそうです。
来シーズンの天皇杯決勝はここでやるんですかね。

| | コメント (0)

2018/11/12

川崎と鹿島

川崎フロンターレがJ1リーグ優勝を決めました。
また鹿島アントラーズがACL優勝を決めました。
おめでとうございます。
ただ、今は残り2節をレッズがどのように戦うかと、天皇杯の準決勝の相手が甲府か鹿島かわかりませんが、しっかり勝つことの方が重要な気がしています。

自分がサポートしていないチーむことってあまり気にならない体質なんですかね。

| | コメント (0)

2018/11/11

映画『ボヘミアン・ラブソディ』

TVやラジオでかなり褒めていた映画『ボヘミアン・ラブソディ』、見てきました。
確かに褒めちぎるような内容でした。
自分の年代だと、クイーンは少し上の年代が当てはまるのかもしれません。
それでも知っている曲ばかりが作品内で流れてきます。それだけでかなりテンションが上がりました。
クライマックスの部分では、声は出さなくてもBBCの放送のように口パクやっていました。
面白かったです。

| | コメント (0)

2018/11/10

対札幌戦:愉快

札幌1-2浦和
得点者
6分  武藤雄樹
25分 進藤亮佑
35分 武藤雄樹

今回もDAZNでTV観戦。

試合開始早々、札幌のCKが3本連続で始まった時には、どうなることかと思いました。
しかし、前半6分に、長澤からのパスを武藤がしっかり決めて、レッズが先制。
その後、サイドから崩され進藤に最後決められて同点になりますが、前半35分、武藤が宇賀神からのクロスを落ち着いて決めて、再び札幌を突き放します。
後半は、札幌に攻撃をくらう展開でしたが、DF陣が本当によく粘りました。危ない部分は多々ありましたが、そこをなんとか防ぐ感じがしびれました。
あと後半しびれたのは、『浦和カモン』と『赤き血のイレブン、行こうぜ浦和』のチャントが久々に聞こえてきたことです。いつ以来ですかね。
ミシャ監督にデカイ顔されなくて良かったです。非常に愉快です。

次節、柏木はサスペンションで出られませんが、上手く戦ってほしいです。

| | コメント (0)

2018/11/08

U-17女子代表監督

なんだか問題があったU-17女子代表監督にあの池田太氏が就任しました。
池田太、非常に懐かしいです。
あの頃のレッズはなかなか弱かったような気が。
今後の活躍に期待します。

| | コメント (0)

2018/11/07

代表

今回は11月16・20日の国際親善試合における日本代表メンバーの発表がありました。
あんまり変化のないメンバーです。
まあ、ころころ変えるよりかは良いかと思われますが。
このチームの軸って誰なんですかね。やっぱり中島なのかな?

| | コメント (0)

2018/11/06

完全移籍?

湘南にレンタル移籍している岡本拓也選手の期限付きが終了するそうです。
そうなると、レンタルバックか完全移籍の2択になるわけですが、このままの雰囲気だとそのまま移籍しそうです。
確かにレッズだとチーム内競争が激しい感じがしますから。
しかし、ユースからの選手が移籍しちゃうのは、残念な気もしますね。
とは言っても、まだ結果が出ていないので、静観しますか。

| | コメント (0)

2018/11/05

空気感

エルゴラッソの記事で気になったことが1つ。
鳥栖戦後の練習で緊張感がなかった、というところです。
いつも張り付いている担当記者の方が感じるのだから、多分にそんな空気感だったんでしょう。
それが敗戦に繋がる、というのは理解できます。
それ以上に、シーズン終盤に弱くなっちゃうのはミシャサッカーではなく、レッズがもともと持っているものなのかな、とか思い始めました。

| | コメント (0)

2018/11/04

対ガンバ大阪戦:惨状

浦和1-3ガンバ大阪
得点者
43分 小野瀬康介
49分 興梠慎三
62分 ファン ウィジョ
69分 アデミウソン
観衆 43,943人

Pb030066
この試合、反省点はいくつかあります。

まず第1に、前半あれだけチャンスがありながら、決められなかったこと。
試合開始15分まではほとんどレッズ側の攻撃でした。その時間に得点できなかったのは大きいです。
特に前半36分に柏木のシュートが止められたときに、これはやばいかも、と思いましたから。

第二に右サイドが完全に崩されてしまったこと。
ガンバの1失点目は仕方ないと思います。あれだけのスーパーゴールはなかなかないです。
それよりも2失点目の方が深刻です。シュート打たれる間にケアしろよ、って気がしてなりません。あれってチェイシングしていたら防げたんじゃないですか。というか、なんであれだけドルブル突破を許すんだろう。

そして第三として、選手交代がことごとく外れたことでしょうか。
ナバウトにしろ、柴戸にしろ、李にしろ、活躍したとは言い難い感じでした。
ナバウトの交代はスコアー1-2の状態で準備していたから、2点のビハインドになることは想定していなかったのかもしれませんが。

Pb030071

まあ、ここまでの要因がそろってしまったら、惨状が広がってしまうですね。
残念でなりません。

| | コメント (0)

2018/11/03

いいコンディション

暑くもなく寒くもない。
良い天気です。

しっかり勝ちましょう。

| | コメント (0)

2018/11/02

当たらない

totoBIG、もう何連敗でしょうか。
数える気もなくなりました。
まあ、当たらないから高額になるわけで。
しっかし、少しはかすってほしいものです。

| | コメント (0)

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »