« 不安要素だらけ | トップページ | 他人事 »

2018/11/24

対湘南戦:敗戦

湘南2-1浦和
得点者
20分 梅崎
56分 菊地
77分 興梠

なんだか残念な敗戦です。

結構攻めのカタチが出来ていただけに、この敗戦は痛いです。
梅崎に決められたゴールは、明らかに森脇と梅崎の速さでの勝負となり、梅崎が勝利したものでしょう。
ただ2失点目は残念でした。主審にパスが当たって、そこから崩れちゃいましたから。
あとから入った、ナバウト、柴戸、ズラタンとそんなにフィットしたという印象もなく、時間だけが過ぎていきました。

この敗戦で、ACL出場も天皇杯優勝というものしかなくなり、厳しくなってきました。
川崎にはダブルが出来たのに、湘南にはできなかった。この辺りが、今シーズンにおいて上位に食い込めなかった要員なんでしょうね。

|

« 不安要素だらけ | トップページ | 他人事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不安要素だらけ | トップページ | 他人事 »