« 2018年7月8日 - 2018年7月14日 | トップページ

2018/07/19

ハリル裁判開始

元日本代表監督のハリルホジッチ氏と日本サッカー協会の裁判が7月27日に第1回公判を行なうとのこと。
正直、西野監督でグループリーグ突破という予想以上の結果が出てしまった以上、この裁判に期待するのは、日本サッカー協会がどれくらいの伏魔殿なのかを探るためだけの場になった感じです。
解任の真実は何なのか。それが赤裸々になることはないでしょうが、ある程度解明されればよいのではと思います。
サッカー協会もこれによって、もっと明確な感じで強化が進めば良いですね。

| | コメント (0)

2018/07/18

対名古屋戦:コーナーキック

浦和3-1名古屋
得点者
40分 遠藤 航
45+1分 ガブリエル シャビエル
70分 槙野智章
78分 遠藤 航

今回は仕事の都合でスタジアムには行けず、DAZNで観戦。

この暑い中、しっかり勝ち点3という結果を残してくれました。この厳しい環境下、試合をやるのがおかしいような気が。

遠藤や槙野がインタビューでいうように、流れの中での得点がほしいですが、それ以上にしっかりとした結果がほしかったので、これは次節以降の課題とすれば良いのでは、と思っています。
ボール保持されていた、もしくは持たしていた時間が多かっただけに、カウンター狙いなんだろうか、と思いました。
ワールドカップでも重要性が示されたセットプレイをしっかりチャンスにしていたのが、なかなかのものです。今までなら、CKからのピンチなんて、何度も見てきたので。

代表に帯同していながら、試合に出られなかった遠藤が2得点。ポーランド戦にしか出られなかった槙野が1得点。各々が期するものがこの試合にはあったのでしょう、多分。

厳しい言い方をすれば、最下位の名古屋に勝っただけ。次節、上位にいるセレッソ大阪が相手。ここで勝ってこそです。頑張りどころですよ。

| | コメント (0)

2018/07/17

乱入騒ぎ

ワールドカップの決勝戦において、後半立ち上がりに乱入騒ぎがありました。
なんだかパンクロックのバンドで、プーチン大統領を批判していたらしいです。
ただ、このような行為で主義主張してもダメですよね。逆効果だと思います。
カメラ編集も乱入者に気がついたら、引きの画に変わって、最終的にはVTRになっちゃいましたから。
まあ、ロシアの現状がわからない者にとっては、このような上辺だけの批判しか出来ません。
なんだか最近、この手のアピールをしようとする人が増えているのかな。

| | コメント (0)

2018/07/16

フランス優勝

ロシアワールドカップ、フランスが決勝でクロアチアを破って優勝しました。
クロアチアが前後半共に良い入り方をしていましたが、その時間帯に得点できなかったどころか、失点してしまったのが全てだと思います。エムバペの4点目のゴールは大きかったです。
クロアチアもゲーム攻勢を変更することなく、サイドから崩して行くというのは、頑固な感じがしました。
この試合もセットプレイとVARが試合を左右しましたね。今後、JとかでもVARは導入されていくんでしょうか。
経費もかかるから、すぐには難しいかもしれませんけど。

ともかく、フランス2回目の優勝、おめでとうございます。

| | コメント (0)

« 2018年7月8日 - 2018年7月14日 | トップページ