« アディショナルタイム | トップページ | 残念 »

2019/10/19

対大分戦:また金Jで

浦和0-1大分
得点者
90+3分 後藤

またフライデーナイトマッチで負けました。
もう金曜の夜にやるのは本当に止めてほしいです。
金J、今シーズン1回も埼スタに行くことが出来ませんでした。そして1回も勝てませんでした。
もし来シーズンも金Jをやるのなら、他チーム主催時にお願いいたします。来シーズンは金Jをレッズが開催する理由がないですから。

帰宅しながら、スマホでDAZN観戦。
この試合のポイントは多々ありますが、ここでは3つくらいにしておきますか。
まず1つ目は、チンタラとした試合の入り方をしたことでしょうか。大分対策的にはこれで良いのかもしれませんが、前からDFしていかないと、なんか沈滞ムードが漂うんですよ。選手を鈴木→マウリシオ、青木→阿部、橋岡→宇賀神にしたことも影響しているのかもしれません。
2つ目は、後半30分過ぎから怒涛の攻撃を仕掛けますが、ここで決められなかったこと。エヴェルトン、ファブリシオのショートがGKに防がれたのが痛かったです。
3つ目は、後半アディショナルタイムに宇賀神と交代で入った山中。最後、カウンターを仕掛けられたときに後藤のマークに入るべき山中が、すぐに入った山中が中途半端な守備をしていたことでしょう。これが一番の負けた原因とも思います。引き分けで良しとすれば、守備が苦手な山中を投入せず他の選択肢もあったでしょうが、CKとかのセットプレイでボールを蹴ることを考えると、というところでしょうか。

この敗戦、かなり厳しくしちゃいましたよ。降格ラインがドンドン迫って来てしまいました。
あと5試合+ACL。自分たちで小難しくしちゃっていますよ。

|

« アディショナルタイム | トップページ | 残念 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アディショナルタイム | トップページ | 残念 »