2017/05/23

映画『メッセージ』

映画『メッセージ』。
見てきました。公開3日目の日曜日に。
劇場の入りは半分くらい入っていました。
映画の内容ですが、SF映画というよりも哲学みたいな映画でした。
7本脚の宇宙人と接触すると時間軸が変わってくるという話で良いのかな?
こういうSF映画で思い出したのは、スタンリー・キューブリック監督の『2001年宇宙の旅』でした。
ともかく、見たときの気分で感想が変わるような映画でした。

| | コメント (0)

2017/04/09

映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』

今回も4DX版で見てきました、攻殻機動隊の実写映画。

描かれている世界観はブレードランナーに近い感じがいました。強力ワカモトのCMこそやっていませんでしたが、似たような立体映像のCMが街角で流れているところとかが似ていました。

ストーリー的には原作やアニメとは多少異なりました。
でも単発の映画としては良い方だと思います。
今の技術で実写でできる最大限頑張った感じが出ていました。

それよりも何よりも、やっぱり攻殻機動隊シリーズはアニメで嵌まった自分としては、少佐は田中敦子、バトーは大塚明夫、トグサは山寺宏一じゃないとスッキリ来ないので、今回は吹き替え版を見て正解だったと思います。
それがあったから、攻殻の世界観に浸れたなんでしょう。

続編ができてもおかしくない展開で終わりにしていました。

| | コメント (0)

2017/01/08

映画『この世界の片隅に』

前評判が良かったので見に行ってきました。
確かに良い映画でした。今までの戦争映画とは違う感じで良かったです。
アニメでしか描けない原爆投下前の広島の風景とかが描かれていて新鮮でした。
新鮮と言えば、能年玲奈から改名したのんが声優として失敗していなかったのは良かったです。いつぞやの庵野ショックがなかっただけに。

| | コメント (0)

2016/12/18

『ローグ・ワン スターウォーズストーリー』

見に行ってきました、ローグ・ワン。
今回も4DXで。
ⅢとⅣの間のサイドストーリーのため、ジェダイが隠れている時代なので、直接的にジェダイVSシスのような戦いはなかったのですが、スターウォーズの世界観は健在でした。
デス・スターやらタイ・ファイター、デストロヤーなんかは出てくるから、楽しめました。
どうしてもネタバレせずには書き込みできないので、ここまでで。

| | コメント (0)

2016/12/05

M-1グランプリ2016:雑感

銀シャリは確かに優勝に値するいい漫才をやっていました。
でも自分的に1番面白かったのは、スリムクラブのネタでした。
その次にはまったのがハライチだったかな。
自分のお笑いの軸って、少しずれているのかな?
審査員も難しいと思うので、何とも言えませんがね。

| | コメント (0)

2016/10/04

キングオブコント2016雑感

日曜日のキングオブコント2016、楽しく拝見しました。
今回のライスの優勝は妥当だと思います。
1本目も2本目も面白かったですから。
確かにジャングルポケットも良かったのですが、2本目の3分寿命の話は1本目に比べて弱かった気がします。
個人的に1番面白かったのは、タイムマシーン3号の小銭がいっぱい出てくる手品じみたコントでした。

| | コメント (0)

2016/09/22

大人の事情?

9月22日の試合で、北海道日本ハムファイターズが福岡ソフトバンクフォークスを5-2で倒してマジック6が点灯しました。
こんなビックゲームを地上波やBSでは生中継しなかったんです。
どういう大人の事情かは分かりませんが、残念です。
まあ、自分にはそれほど関係はないんですけどね。

| | コメント (0)

2016/09/19

映画『聲の形』

週刊少年マガジンに連載されていた『聲の形』が映画化されたので、早速見てきました。
原作を読んでいた自分としては、かなり話を短縮させちゃったな、という印象です。
確かに短縮したわりにはすんなり話は入ってくる構成になっているし、世界観も壊していなかったけど、もう少し長くても良かったような気がする。前編・後編でも良かったんじゃないかと思うくらいに。
でも楽しめたのは確かです。
京アニは良い感じでアニメを作りますね。

| | コメント (0)

2016/09/12

映画『君の名は。』レビュー

瀧君と三葉ちゃんの入れ替わりからの恋愛物語。
かなり面白かったです。
入れ替わりモノと瞬間移動のようなモノが加わると面白いのは当然ですが、想像以上に面白かった、というのが感想です。
今年の夏映画、『シン・ゴジラ』と比較してどっちが面白いかと言われると難しいけど。
たぶん、『君の名は。』の方が、幅広い人に勧められる映画だと思います。
見ていて損はないです。

| | コメント (0)

2016/08/15

映画『シン・ゴジラ』レビュー

周りの評判が良かったので行ってみました、シン・ゴジラ。それも割高の4DXで。
感想は面白かったです。
総監督が庵野監督ということで、どんな感じになるのかと思いました。かなりエヴァ色も出ていたと思います。カット割りとかBGMとか。
脚本がなかなか良かったと思います。怪獣映画というよりも、人間ドラマ、社会派ドラマとして仕上げていた感じがします。
そうはいっても、ゴジラあってのこの映画です。今回のゴジラは反則的に進化していましたが、それはそれでありかと思いました。
お勧めできる映画です。

でも、ヱヴァの続編がみたいです。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧