2016/11/06

カンニング竹山単独ライブ「放送禁止2016」

今年も銀座博品館劇場に、カンニング竹山「放送禁止2016」を見に行ってきました。楽日の日曜日に。

今回も出だしはネットオークションの話から入りましたが、そこから先は話せない、話してはいけないような内容なので、ここでは書きません。言えるのはお笑いとしてもピン芸としても、かなり面白かったです。
ただ残念だったのは、ガヤがうるさい人がいたことかな・・・。まあ、それもアリかもしれませんが。

来年は銀座博品館劇場ではなく、銀河劇場に会場が移ってキャパも倍になるとのこと。
来年も期待しています。

| | コメント (0)

2015/10/04

カンニング竹山『放送禁止2015』

本日4日、銀座博品館劇場にカンニング竹山のライブ、『放送禁止2015』を見てきました。
ネットオークションでペアで50,000円したライブです。
内容はよく思い出せません。もしかしたら、劇場を出る瞬間にメンインブラックに出てくる赤い光線でも浴びたのかもしれません。

ともかく、面白かったです。
パンフレット、売り切れて買えませんでした。

| | コメント (0)

2013/08/07

キョンキョン人気

NHK連続テレビ小説「あまちゃん」で歌う挿入歌「潮騒のメモリー」がオリコンシングルチャート2位になったそうです。
あまちゃんの効果が大きいのかもしれませんが、キョンキョン人気まだあるんですね。
同級生でキョンキョン好きだった奴らは今、何をしているのかな?なんて思ってしまいました。連ドラ見ているのかな?

| | コメント (0)

2012/09/18

どーでもいいと

どーでもいいと思いつつも、AKBのじゃんけん大会の結果をチェックしてしまいました。
AKB素人の自分にとっては、「島崎さんですか、頑張ってください。」くらいの気持ちしかありませんでした。
まあ総選挙ほど盛り上がらないのは仕方ないのかも・・・。

| | コメント (0)

2012/09/03

放送禁止 2012

昨日、銀座博品館劇場にて行なわれたカンニング竹山単独ライブ「放送禁止 2012」に行って来ました。
今回、初めて見ることが出来ました。
感想は非常に面白かったです。4,000円は安いと思いました。最初から最後まで楽しめた2時間でした。

今回の題材はカンニング竹山さんの相方であった中島さんの闘病生活から告別式までの出来事。その中でも数ある笑える話を告白していました。中でもサンミュージック対竹山というバトル(?)は見ものでした。竹山さんもしっかり稼いで、○○ピーを支えて欲しいものです。
来年も時間を作って、見に行きたいですね。

| | コメント (2)

2012/05/17

訃報

小林すすむさんが亡くなりました。
最近では俳優業のほうが忙しいようですが、自分にとってはヒップアップの小林さんのイメージです。
♪青春、青春、輝いて、青春、青春、燃えている・・・♪と歌ってコントをやっていたことを覚えている人、どのくらいいるのかな。

哀悼の意を表します。

| | コメント (0)

2012/02/14

国生さゆり、結婚

あの国生さゆりが結婚ですか。おめでとうございます。
おにゃんこは必修科目並みの重要なものでしたが、国生やら河合その子とかはそれほどちゅうもくしていなかったけど、会員ナンバー8の動向は夕焼けニャンニャンが終了しても、気にはなっていたのかな?

まあ、自分なんかよりもおにゃんこ語らしたら、3時間は話ができそうな人に任せましょう。

| | コメント (0)

2011/11/24

談志師匠死去

あの立川流家元、立川談志師匠がお亡くなりになられました。
談志師匠の落語はVTRやTVでしか見たことがありませんが、素晴らしい落語家でした。
また破天荒な生き方は面白いと思ってみていました。

哀悼の意を表します。

| | コメント (0)

2011/08/23

コンプライアンス

島田紳助氏が暴力団関係者と交際があったため、芸能活動を引退することになったそうです。
ネットからの情報だと、どのくらい親密だったのかは不明ですが、かなり深い仲だったのでしょう。
最近、企業のコンプライアンスが問いただされる時代になったので、吉本興業としても引退勧告のようなカタチでの対応が必要になったのでしょう。

| | コメント (0)

2008/11/05

小室哲也、逮捕について

小室哲也が作った音楽は好きでした。
それこそ、“My Revolution”やTM NETWORK時代の“Get Wild”や“Beyond The Time”、globeの“Feel Like Dance”などはカラオケで歌ったこともあるくらいですから。

それが今回、5億円の詐欺事件・・・。事情はいろいろとあったみたいですが、だましちゃまずいでしょ。
本人には猛省してほしいものです。

さて、今回の報道で驚いたことが1つ。
NHKラジオのニュースで、小室容疑者ではなく小室プロデューサーと表現していました。
何、この特権階級的な扱い。自分が逮捕されたら、ハットリ容疑者になってしまうのに・・・。
こんなこと以前もありましたね、稲垣メンバーという表現で。

| | コメント (0)